躁と鬱が同時に起こる=「混合性」といわれる状態

躁です。躁転しています。集中的がなく、頭が空回りしています。でも同時に鬱なんです。頭も体も重い。そのような躁と鬱が同時に起こる状態を「混合性」と言います。

昨日・今日と、いろいろありました。いろいろな事態が昨日・今日と発生しました。昨日の日記に書いた今年の2月からの薬物関係の色々の経緯を詳しく説明したことで、今まで闇の中だったことが明るみになり、これは個人だけの範囲では収まらない、医療関係、つまり病院間の連携が必要になってくるという話になりました。個人情報保護の関係もあり、これ以上詳しく話せないですが、昨日・今日で本当に色々ありました。

今日はFacebookに一旦ログインして、薬を譲渡してくれていた人をブロックしました。そしてメッセンジャーもブロックしました。もう本当に日記に書けないことが多発していて、私の日記なのに日記にできないという事態です。

頭の中が躁転していたので、勉強にも手がつかない。教科書が読めないのです。自習型問題も印刷はしましたが、手付かずのままです。

唯一したのは、『精神0』の山本先生の内部者向け講演会のDVDを見たことです。Zoom講演会で、その講演は現地に集まったのは7人くらいで開催されました。私も参加予定だったのですが、当日あまりにも体調が悪く参加できず、今回はその講演会のDVDを貸していただいたのを見ました。山本昌知先生が主役の映画『精神0』が公開されてから、全国から講演依頼が殺到しているようです。基本的に断わっているそうです。ですが、身内というか県内の昔からの付き合いで濃い関係の人たちからの依頼は引き受けているという状況です。

とにかく、このままでは勉強が進まない。躁状態をどうにかしないと、単位認定試験に落ちます。

にほんブログ村の「メンヘル日記」が970サイト中5位になっています。「メンタルヘルスブログ」29,914サイト中現在190位になっています。100位以内に入るのが目標なので、クリックよろしければお願いいたします。
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました