入院していました。/退院しました。

「あなたは令和2年11月24日に医療保護入院となりました。」

はい、入院しておりました(笑)

しかも保護入院で、さらに保護室直送でした(笑)

医療保護入院とは、任意入院と違って本人の意思で退院できません。本人に完全に判断能力がなく、強制的に入院させるしかない場合に発動する監獄行き通告です。なかなかないです(笑)

保護室とは、イコール独房です。その人の状態によっては手足に拘束具をつけられて鎖で繋がれたり、舌を噛みきって自殺するのを防ぐためにマウスピースを噛まされたりします。

私はおとなしくしていたというかぐったりしていただけだったので保護室に鍵もかけられなかったし、比較的自由で、一日で出られました。そのあとは閉鎖病棟の個室に6日間居ました。

スピード入院、スピード退院。三ヶ月入院を宣告されたのになぜ私が一週間で退院できたのか、その理由をお話するのはまた明日としますが・・・。イイ子にしていると医師まで納得させる退院術が閉鎖病棟でも通用しました(笑)

家に帰って来ましたが、スマホは取り上げられています。(※この日記は機種変前のスマホでこっそり書いています。夜な夜な更新予定です。)

退院は良かったのか悪かったのか、とにもかくにもしばらくは家に入院です。でも諸事情あって、今回は一旦入院になって本当に良かったです。今日の夕方退院しましたが、それを知らせたのは一人だけです。Facebookで繋がりのあるその他の知人友人は、私は三ヶ月は病院から出て来れないと思っているはずです。事情により、シャバに戻れていないことにしておきます。

Facebookとmessengerは三ヶ月凍結します。いろいろありまして。

まぁ、今日は帰ってきてからゆっくりしております(*´ω`*)

にほんブログ村

よろしければにほんブログ村クリックお願いいたします。今回は長期更新できていないのでランキングがかなり落ちていると思うので、よろしくなくてもクリックお願いいたします(笑)

コメント

  1. OUJ学生 より:

    無茶はしないでください心配しました。

タイトルとURLをコピーしました