摂食障害

食べて吐いて吐いて吐いて…。

過食嘔吐。

せめて45kgになるまでは止めない。42kgくらいまで落としておかないと怖い…。

明日は病院の日です。主治医が体調不良のため代診が副院長。過食嘔吐のこと、言った方がいいんだろうか。

吐くのは本当に体力を消耗するので、今ぐったりしています。

脚が細くないとスカートはけないし。脚が太くてもスカートはける度胸はない。

吐くのは涙がたくさん出て苦しいけれど、体重計の数値が上がっていくのが怖いから止められない。

手に吐きダコが出来ている。

昔は臨床心理学から見た摂食障害の本をたくさん読んで勉強していた。星和書店や金剛出版の本をよく読んでいた。心理学や精神医学の専門誌も読んでいた。『こころの科学』はもう10年以上読んでいる。

昔は自分の状態を自分でどうにかしようという思いがあったし、BPDに関しては自力で治したつもりだ。

でも最近はそういうのに疲れてきた。もうどうなってもいいや…って思っている。

精神保健福祉の方のリカバリームーブメントも鬱陶しいばかりで、私には逆効果。

こんなに努力しても摂食障害も薬物依存症も治らない。

生きるのが、生きているだけが疲れる。


にほんブログ村

よろしければ「にほんブログ村」クリックお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました